Route.
国道411号

 〜 青梅街道・大菩薩ライン 〜
【起 点】 東京都 八王子市
【終 点】 山梨県 甲府市
【延 長】 118.7km
(東京都 奥多摩町)
【概 要】
 東京都と山梨県を結ぶ国道でありまして、国道20号(甲州街道)よりは北に位置するルートです。まさに旧街道がそのまま国道になったというような雰囲気で、市街地でも山岳区間でも手狭な道路が多いです。

(その1a 東京都内:八王子市−あきる野市)
 右左折余地も無い滝山街道を走っていきます。今となっては併走する都道の方が交通のメインのようで…。
(その1b 東京都内:青梅市)
 青梅駅付近を通過すると、山岳国道っぽくなります。
(その1c 東京都内:奥多摩町)
 古い様式のトンネルが続きます。東京にもこんな景色があったんだ〜という感じです。
(その2a 山梨県内:丹波山村)
 多摩川の最上流部の渓谷地帯を走って行きます。
(その2b 山梨県内:甲州市 東部)
 分水嶺となる柳沢峠を通過すると、標高を一気に下ります。
(その2c 山梨県内:甲州市 西部)
 果樹園の続く甲府盆地に入ります。
(その2d 山梨県内:山梨市−甲府市)
 かつてはR20だった甲州街道の区間です。


 戻る