国道 Route.

 
国道292号

群馬県・長野原町−新潟県・上越市

(その5 長野県内:飯山市)


 飯山市街の前後は国道117号重複となっています。有尾交差点から再びR292単独区間となりますが、狭路も残る道を走っていきます。

 

飯山市・蓮〜飯山

[中野市・飯山市]


古牧橋を渡り、飯山市に入ります。

[古牧橋北交差点]


古牧橋北交差点。国道117号に合流しまして、ここからは国道117号の重複区間に入ります。

[十日町 61km]
十日町市まで61km、上越市まで49km、野沢温泉村まで18km。

このうち国道292号の沿線の地名は上越市のみです。

[飯山市蓮]

[五位野交差点]


五位野交差点で国道117号バイパス(替佐−静間バイパス)と交差します。国道117号(R292重複)は右へと続きます。

[チェーン着脱所]
左側はチェーン着脱所となっています。
何だか私有地の駐車場とあまり区別がつきませんが…。

[飯山市静間]
この辺は郊外型の商業地域となっています。休日などは、右左折する車で詰まることも珍しくないです。

この先、国道117号は右カーブですが、直進方向は国道117号旧道です。

[新町交差点]
新町交差点で県道38号飯山野沢温泉線と交差します。

将来的にはここで北陸新幹線の高架が上にやって来る予定ですが…。

[中央橋南交差点]


続いて中央橋南交差点。
国道403号が合流してきます。中野市で一度立体交差している路線ですが。

[有尾交差点]


有尾交差点。ここで国道292号は左折しまして、R292は単独区間に戻ります。

 

飯山市・飯山〜富倉

[有尾トンネル]
有尾交差点を左折したところ。
有尾トンネルをくぐります。1985年に開通したトンネルですが、このトンネルが開通するまでのR292は飯山市街地からJR飯山線の西側を経由するルートとなっていました。

[藤ノ木交差点]
藤ノ木交差点で県道409号曽根藤ノ木線が分岐します。

[チェーン着脱所]
チェーン着脱所を通過します。
雪国名物ではありますが、この先はそれほど目にしなくなるような黄がします。

[飯山市硫黄]
「この道路は飯山市硫黄〜飯山市富倉間は
 時間雨量
25ミリまたは
 連続雨量
100ミリ
 
通行止 になります」

ここからは異常気象時通行規制区間となります。

[スノーシェルター→スノーシェッド]
スノーシェルターとスノーシェッド。
こちらも雪国名物であります。

[スノーシェッド]

[大川トンネル入口]
スノーシェッドの途中、こんな感じで大川トンネルへと入ります。見ての通り、トンネルからは少し幅員が狭くなります。

[飯山市旭]
こんな感じの狭路もありますが、少しずつ改良工事が進んでいるようでした。

[バイパス道路工事中]
画像の右側にバイパス道路が工事中でした。もう少ししたらバイパス道路が開通していることと思いますが…。

[飯山市富倉]

[富倉トンネル]
富倉トンネルを通過します。
1991年開通のトンネルですが、このトンネルが開通するまではトンネル手前で左折方向に分岐する道路がR292だったようです。

[飯山市富倉]
調査日:2010/9
 前へ(その4へ)  次へ(その6へ)
 戻る 
[KAWASAKI-HNY036]