国道 Route.

 
国道274号

札幌市 東区−北海道 標茶町

(その1d 石狩・空知管内:由仁町−栗山町)


 由仁町からR234交点を経て栗山町まで。JR川端駅付近を通過すると、夕張川に沿った山間部へと入っていきます。

 

由仁町

[千歳市・由仁町境界]
由仁町に入ります。
カントリーサインは由仁町で行われる「ムカデ競争」。

[由仁町西三川]
また平野部に出ます。
線形も直線的です。

[44kmキロポスト]

[池端跨道橋]
池端跨道橋と三川跨線橋で、町道とJR室蘭本線を渡ります。

[由仁町三川旭町]


国道234号と交差します。
この国道234号もR36とR12をショートカットする経路にあるため、大型車の通行が多いような気がします。

[46kmキロポスト]

[47kmキロポスト]
47kmキロポスト付近。
またしばらく何も無い田園地帯を走って行きます。

[由仁町東三川]

[東三川交差点]
東三川交差点。
道道602号東三川由仁停車場線が左へ分岐します。

[右カーブ]
右にカーブします。
このカーブを抜けた後はまた直線的な線形が続きます。

[50kmキロポスト]
先ほどの右カーブの前後だけ追越し禁止ですが、その後はまた追越し禁止解除となります。

[由仁町東三川]

[52kmキロポスト]
帯広市まで159km、日高町まで69km。

[53kmキロポスト]
正面に由仁町川端の町が見えてきます。

[54kmキロポスト]

[由仁町川端]


T字路に出まして、国道274号は左折方向に続きます。直進するとJR石勝線の川端駅。右折方向は道道462号川端追分線に入ります。

[石狩樹海ロード]
ここからは「石狩樹海ロード」という道路通称名が出ています。おおむね国道38号交点となる清水町までが「石狩樹海ロード」となっているようでした。

[由仁町川端]
右側は駐車帯となっています。

 

栗山町

[川端橋手前]
画面中央にある川端橋を渡り、栗山町に入ります。
橋を渡ったすぐ先で道道477号滝下由仁停車場線が左へ分岐します。

[栗山町滝下]
帯広市まで156km、日高町まで66km。

[道東道高架橋]
道東自動車道の高架橋の下をくぐります。
札幌市を起点とするR274と千歳市を起点とする道東自動車道ではここまで少し離れたところを走ってきたのですが、ここから先は日高町の辺りまでほぼR274と道東道が並走していく感じです。

[58kmキロポスト]

[帯広 152km]
帯広市まで152km、日高町まで62km。

[雨霧橋]
雨霧橋を渡ります。
この橋を渡ると一旦由仁町に入るのですが、特にその旨を示す案内標識はなし。

[60kmキロポスト]

[竜仙橋]
竜仙橋を渡ります。
この橋を渡ると、また由仁町から栗山町へと戻ります。

[栗山町滝下]
駐車帯の予告標識が立っていますが、この正面の草木舞沢川を渡ると、夕張市に入ります。駐車帯自体は夕張市側に位置しています。
調査日:2016/8
 前へ(その1cへ)  次へ(その1eへ)
 戻る 
[KAWASAKI-QQX093]