国道 Route.

 
国道257号

静岡県 浜松市−岐阜県 高山市

(その3e 岐阜県内:下呂市南部)


 舞台峠に入って、下呂市のうち旧益田郡下呂町の区間。下呂市の市街地まで出た後は国道41号との重複区間が続きます。

 

下呂市・舞台峠〜小川

[舞台峠]


舞台峠を越えて、下呂市に入ります。
もはや読み仮名は全国地名と思いますが、一応「げろ」と読みます。「下呂温泉」「下呂饅頭」などなど(?)ありますが、日本三名湯の一つにも挙げられる歴史ある温泉町です。

最初に走って行くのは、平成の大合併まで益田郡下呂町だった地域です。

[下り坂]
峠を越えたわけなので、下り坂です。
対向車線には登坂車線も見えます。

[下呂市御厩野]
下呂市御厩野付近で県道442号白草山公園線が分岐しまする

[舞台峠観光センター]
右側は「舞台峠観光センター」。
早い話がドライブインでしょうか。

[下呂市野尻付近]
この辺で一度追越禁止が解除されます。
すぐにまた追越禁止になるんですけど。

[下呂市宮地付近]

[宮地交差点]
宮地交差点で県道440号乗政下呂停車場線が分岐します。

[○○]
崖の下を走ります。
大雨の時は土砂崩れなどが懸念されそうな地形です。

[r62分岐]
県道62号下呂白川線が分岐します。

[竹原トンネル手前]
覆道が見えてきますが、途中で竹原トンネルにそのままつながっています。

[小川交差点手前]


この先の小川交差点で国道41号に合流します。
国道257号は直進方向に進み、ここからしばらくの間国道41号との重複区間に入ります。

 

下呂市・小川〜東上田

[小川交差点先]
小川交差点を通過したところ。
国道41号との重複区間に入ります。

[飛騨川]
左側を流れているのは飛騨川です。基本的に国道41号・国道257号はこの川に沿って走っていきます。

[下呂市小川]
下呂市街への入口。
左折すると、県道440号乗政下呂停車場線に入り、下呂市街に入っていきます。

[下呂バイパス]
先ほど分岐したr440が旧R41にあたる道路でありまして、ここからは1977年開通の下呂バイパスの区間に入ります。

交差点がほとんどなく、流れがスムーズです。

[森交差点]
森交差点にさしかかります。
下呂温泉に向かう場合はここからも入れます。

[下呂トンネル]
下呂トンネルに入ります。
長さは1,232m。

[東上田交差点]
下呂トンネルを抜けまして、すぐ先にある東上田交差点で旧道ルートが合流してきます。

[下呂市東上田]

[下呂洞門手前]
この先、正面奥にあるのは下呂洞門です。

[下呂市東上田]
この辺は、瀬戸ダムがあって小さなダム湖のような地形を形成している関係か、左側を流れる飛騨川も水流が多いような気がします。
調査日:2011/4
 前へ(その3dへ)  次へ(その3fへ)
 戻る