国道 Route.

 
国道257号

静岡県 浜松市−岐阜県 高山市

(その3c 岐阜県内:中津川市・千旦林−中津川市・田瀬)


 中津川市千旦林から中津川市(旧恵那郡福岡町)田瀬まで。国道257号は単独区間に戻ります。

 

中津川市・千旦林〜苗木

[中津川市駒場]
中津川市千旦林で国道19号から分岐したところ。
見たところ、1985年にR19中津川バイパスが開通するまで国道19号だった道路のようです。

R19とR257が分岐する交差点が変則的になっている関係で、R19から分岐した後の短い区間は一方通行路になっています。

[下呂 52km]
下呂市まで52km。
この先、基本的には案内標識に「下呂」が登場していきます。

[青木交差点]


青木交差点。
国道257号は左折です。

[中津川市駒場]
JR中央本線の跨線橋を渡ります。

[中津川市駒場]

[旧料金所跡地]
変な建物がありますが、ここはかつて有料道路「中津川道路」の料金所があった場所。

1984年にここから城山大橋北詰までの区間が有料道路「中津川道路」として開通したのですが、2009年10月に無料開放となりました。

[城山大橋]
城山大橋を渡ります。
渓谷ようなところに架かっている橋梁でありまして、この橋が有料道路「中津川道路」の重要部分でありました。

[中津川市苗木]

[苗木交差点]
苗木交差点。
右方向が国道257号の旧道のようでした。

[中津川市苗木]

[並松交差点]
並松交差点。
県道410号苗木恵那線と交差します。

 

中津川市・福岡〜田瀬 (旧恵那郡 福岡町)

[高山交差点手前]
ここからは平成の大合併まで「恵那郡福岡町」だった地域に入ります。

この先の高山交差点で県道408号中野方苗木線と交差します。

[中津川市福岡付近]
基本的に追越禁止区間が多いですが、この辺だけは見通しが良いためか追越禁止も解除されます。

[福岡交差点]
福岡交差点。
中津川市役所福岡総合事務所が右方向にありますが、平成の大合併までは福岡町役場だったところです。

[中津川市福岡]
下って上っての景色。
正面奥のカーブの辺りから登坂車線が出現します。

[登坂車線]
上り勾配のために登坂車線が出現していますが、この先で登坂車線は終わります。

[中津川市下野]
「茶処 福岡城」と看板が立っていますが、いわゆるドライブインでしょうか。

[下野交差点]


下野交差点。国道256号と合流します。
右折方向の地名が消されていますが、2005/2に中津川市に編入するまで存在した「恵那郡坂下町」が記載されていたものと思われます。

[中津川市下野]
ここからは国道256号との重複区間に入ります。
個人的には、失礼ながら狭路区間もあったり路線の性格がよくわからない国道256号よりは国道257号の方がメインのような気もしますが…。

[樋ノ口橋付近]

[付知川]
右側を流れているのは付知川です。
この先、賽の神峠付近まで併走していきます。

[田瀬交差点]
田瀬交差点。
県道3号福岡坂下線と交差します。

一応、最寄りの道の駅の案内も出ていまして、道の駅「五木のやかた・かわうえ」へは右折方向に8km、道の駅「花街道付知」は直進(左)方向に4kmです。

[田瀬交差点先]

[田瀬交差点]
この先が平成の大合併前まで恵那郡福岡町と恵那郡付知町の境界だったところですが、峠のようなところではなく、比較的平坦なところだったようです。
(この先はトンネル・峠がどんどん出てきますが…)
調査日:2011/4
 前へ(その3bへ)  次へ(その3dへ)
 戻る