Route.
国道254号

 〜 川越街道 〜
【起 点】 東 京・文京区
【終 点】 長野県・松本市
【延 長】 223.6km
(富士見市)
【概 要】
 東京から埼玉県西部・群馬県南西部を経て、長野県松本市に至る国道。当初1963年に国道指定された時は長野県佐久市で国道141号に合流した後、R141重複となって長野県小諸市で終点となっていました。その後の1970年に長野県佐久市→小諸市の区間を佐久市→松本市に変更し、終点が長野県松本市となりました。三桁国道にしては長大な路線ですが、東京都心や埼玉県西部においては重要な幹線道路として機能しています。。

[富士見川越有料道路]
 2009年8月1日に無料化される直前の走行記録です。

 戻る